会社情報 COMPANY

トップメッセージ

  • 会長 田淵 暉久
  • 社長 貝方士 利浩

平素より田淵電機をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

当社は、1925年の創業以来、「お得意先第一主義」「品質を誇る製品の生産で社会に奉仕する」という経営理念のもと、電子機器産業に従事してまいりました。他社よりも一歩優れた製品を世に送り出すことによって、より多くの人の暮らしに役立ち、利便性を上げることにより、文化的にも、精神的にも豊かになっていただくこと、それが当社の使命だと考えます。変成器(トランス)や電源機器は、様々な機器に組み込まれ、決して主張することはありませんが、影ながら産業や人々の暮らしを支え続けております。

そのような中、1995年からスタートした太陽光発電用パワーコンディショナを中心としたインバータ事業は、当社の優位性が発揮できるものとして力を入れて取り組んでおります。当初は非常にニッチな商品で、事業継続は難しかったのですが、それでも限りある技術者たちを振り向けて製品開発を続けてまいりました。変成器から電源、それからインバータと製品は進化しましたが、基本となるテクノロジーは、当社独自の制御技術です。デジタルだけではなく、スパイスのようにその良さを引き出すアナログ技術を加味して製品は生み出されます。このようにして一つ一つの製品には当社の技術が宿っています。この技術力を、いま喫緊の課題として各国が取り組んでいるエネルギー分野で発揮できることは非常に有意義なことだと認識しております。今後はこの分野で、国内だけではなく、更なるグローバルニッチを目指して、海外にも積極的に打って出ていきたいと考えております。

当社の企業目的である「地球環境にやさしいエネルギー先進企業」であり続けるために、そして世の中が真に必要とする製品を創出するために、今後もグループ企業一丸となって企業価値向上と社会貢献に努めてまいりますので、より一層のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ戻る ページトップへ戻る